当ウェブサイトをご利用いただくことで、当社の利用規約およびプライバシーポリシーに同意したものとします。ご予約の際には、あらかじめ予約時の注意事項をよくお読みください。

スクートスルーサービスでスムーズなお乗継ぎを

おなじみのスクートスルーサービスがさらにパワーアップ!シンガポールチャンギ国際空港において、スクートや特定の提携航空会社のフライトをスムーズにお乗継ぎいただけます。

スクートスルーサービスとは?

スクートスルーサービスは、普段面倒なお乗継ぎをスムーズにします。

  • 慌てなくても大丈夫トランジットエリアでお待ちいただけます。お乗継ぎのために、入国審査を通ったり、受託手荷物をお受け取りになったりする必要はありません。また、シンガポールのビザも必要ありません。
  • 手間いらず受託手荷物をお受け取りになり、お乗継ぎ便に再度チェックインする必要はありません。
  • 安心シンガポール到着便の遅延によりお乗継ぎ便にお乗りになれなかった場合、無料で同じ航空会社の次の便をおとりいたします。

スクートスルーサービスを利用できるのは?

一回のご予約で、シンガポールチャンギ国際空港でお乗継ぎになるお客様がスクートスルーサービスをご利用になれます。該当する航空会社は、スクート、シンガポール航空とシルクエアーです。

Flyscoot.comまたはスクートモバイルアプリでオンライン予約をすると、次の場合にスクートスルーサービスが自動的に追加されます。

お乗継ぎ便が別の旅程に含まれており、チケットが別で発行されている場合、一旦シンガポールにて入国手続きをし、受託手荷物の受け取りが必要となります。その後、再度チェックインをしていただく必要がございます。また、シンガポール入国の際にビザが必要な方は有効なビザを必ずお持ちください。

空港にて

下記の例外を除き、旅程の最初チェックイン時にお乗継ぎ便を含めてご搭乗券が発行されます。受託手荷物にはタグが付され、最終目的地までのお乗継ぎ便へ転送されます。シンガポールにご到着後は、トランジットエリアでおくつろぎになり、お乗継ぎ便にご搭乗ください。

ただし、ハイデラバードまたは泉州からご到着のお客様で、スクート便またにお乗り継ぎの場合、ご搭乗券は2枚発行されます。以下の点にご注意ください。

  • シンガポールチャンギ国際空港にご到着後、ターミナル2トランジットエリア乗継ぎ場Eにあるスクートスルーサービスお乗り継ぎデスクにお越しください。
  • 係員にご旅程表、パスポート、受託手荷物タグをお見せになり、後はこちらにおまかせください。
  • 必ずお乗継ぎ便出発時刻の90分前までに、乗継ぎ場Eのデスクにお越しください。余裕を持って

乗継ぎ場Eの位置は、チャンギ国際空港インタラクティブマップをご覧ください。

お乗継ぎ便にお乗りになれなかった場合

シンガポール到着便の遅れのため、お乗継ぎ便に乗りになれなかった場合、どうすればよいでしょうか?

スクートスルーサービスに事前にお申込みいただいているならご心配なく!ターミナル2トランジットエリア乗継ぎ場Eにあるスクートスルーサービスお乗継ぎデスクにお越しください。カウンター係員が無料で、同じ航空会社の次の便をおとりいたします。

お乗継ぎ便が別の旅程に含まれており、チケットが別で発行されている場合、最終目的地までの航空券はお客様の自己負担となります。

お探しの情報が見つかりませんか?こちらから、スクートスルーサービスのよくあるご質問をご覧ください。