当ウェブサイトをご利用いただくことで、当社の利用規約およびプライバシーポリシーに同意したものとします。ご予約の際には、あらかじめ予約時の注意事項をよくお読みください。

スクートでのエキサイティングな旅の前に、大切なお知らせ。

旅行の準備をするときは、フライトの心配をするよりも、どこに行こうか、何を食べようかと考える方が楽しいものです。お客様やご同行のお客様に特別なお手伝いが必要な場合、ご搭乗前に必要な情報はこのページで知っていただけます。

個人旅行者のビザ要件

ビザ要件

当然のことかも知れませんが、大切なことですので復習しておきましょう。旅行をする際は、パスポートは必ず携帯し、旅行先各地のビザなど、入国審査に必要な要件*をご確認ください。混乱を避けるため、前もって関係する国や地域の領事館や大使館にお尋ねください。

*スクートのフライトは目的地ごとに販売されています。スクートや他の航空会社が運営する他のフライトにお乗り継ぎの場合は、十分時間があることを確かめてください。特に記述がない場合、到着後は税関および入国検査を通り、受託手荷物がある場合はお受け取りになり、その後出発ロビーから、お乗継ぎ便のチェックインを行なってください。その場合、ビザや入国審査書類が必要になる場合もあります。

ビザ免除プログラム(VWP)とは、特定の国の市民に対しビザ無しで90日以内の渡航を許可するプログラムです。このVWPでの渡航(「VWP渡航者」)を予定している場合、アメリカ合衆国入国に先立って電子渡航認証を取得する必要があります。VWP提携国およびオンラインでの渡航認証申請方法に関する詳細は、こちらをクリックしてください。

VWP関係者としてスクートは、アメリカ関税国境警備隊(「U.S. CBP」)担当官により入国時点でアメリカへの入国を認められなかったVWP渡航者、U.S. CBP担当官により90日を越える不法滞在をしていると判断されたVWP渡航者、あるいはその他の理由で8USC 1231(d)に基づき許容不可能と判断されたVWP渡航者を、ホノルル国際空港を出発する最も早い時期に搭乗可能な便でアメリカ国外へ輸送する義務があります。

妊娠中のお客様

妊娠中のお客様は、妊娠における健康上の問題が無い限り、単胎妊娠の場合妊娠36週目まで、多胎妊娠(双子など)の場合妊娠32週目までご搭乗いただけます。いずれの場合も、搭乗日を含めて14日以内に作成された診断書(搭乗許可書)の提出が必要です。

赤ちゃんと一緒(乳児)

乳児

ご搭乗いただける乳児は生後8日以上であり、18歳以上の大人の同伴が必要です。

乳児は乳児用のお座席をご購入でない限り、ご搭乗中は必ず同伴者のひざの上にお乗せいただき乳児用のシートベルトをご利用ください。スクートでは現在、バシネットのご用意はございませんのでご了承ください。"

生後6か月から3歳まで(3歳を含む)乳幼児/お子様のみがチャイルドシートをご使用になれます。スクートはチャイルドシートをご用意しておりません。

機内でご使用になれるのは前向きのチャイルドシートのみで、安全のためにしっかりと装着されなければなりません。チャイルドシートは非常口列のお座席およびその前後のお座席ではご使用になれません。

チャイルドシートは海外の航空機関または政府基準によって認可されたものでなければなりません。また補助シートやハーネス型のチャイルドシートは、FAA 認可の CAReS チャイルドハーネス(AmSafe’s Child Aviation Restraint System)以外はご使用になれません。チャイルドシートのご使用は、お子様の安全シート装着義務に従うものです。

母乳/ 離乳食

シンガポール発のフライトをご利用のお客様で幼児をお連れの方は、機内で必要な粉ミルクや離乳食をお持ち込みいただくことができます。それらの重量は機内持込手荷物として加算されますのでご注意ください。衛生上の理由により、乗務員はお持ち込みいただいたミルクや離乳食を機内で温めたり冷ましたりすることが出来ませんので予めご了承ください。機内にお持ち込みいただく場合は、保安検査場においてセキュリティチェック及び申告の対象となります。

乗継便をご利用のお客様及びシンガポール以外からのご出発予定のお客様は、各国の航空局にご確認ください。

軽量の折りたたみ式ベビーカー

お子様をお連れのお客様で、下記条件を満たす軽量の折りたたみ式ベビーカーをお持ちの方は機内にお持ち込みいただける場合がございます:

  • スクート規定の機内持込手荷物のサイズ以内のものかつ、頭上の収納棚もしくは前の座席の下に収納可能であること
  • 折りたたみ式で、搭乗時には専用の携帯用バッグ等に収納可能であること
  • 機内で袋から出してご利用いただくことは出来ません

軽量の折りたたみ式ベビーカーは、機内持込手荷物の重量としてカウントされません。

軽量の折りたたみ式ベビーカーは、機内の収納スペースに空きがなかった場合、受託手荷物としてお預かりする場合がございます。上記条件に満たないベビーカーも受託手荷物としてお預かりします。ベビーカーは受託手荷物としてお預かりした場合でも、受託手荷物の重量には計上されません。

同伴者のいないお子さま

同様に、弊社では保護者の同伴しない18歳未満のお子様の搭乗は認めておりません。

18歳以上のお客様は成人とみなされ、同伴者なくご搭乗いただけます。

団体予約(11名以上のお客様)

大勢で旅行すればよいことがあるかも。11名以上のお客様でご旅行の場合は、特別料金の対象となる場合があります!詳しくは団体予約をご覧ください。

団体予約

大きなサイズのお客様

大きなサイズのお客様で1つのシートでは快適にお過ごしになれない場合、お隣のシートと一緒にご予約いただけます。通常の2名様の料金と座席指定料金がかかります。

ご予約はスクートコールセンターまでご連絡ください。この場合、コールセンター予約手数料は無料となります。

大きなサイズのお客様

特別な手荷物

以下の手荷物は、機内への持ち込みが禁止されております。ただし、これらの手荷物は追加料金なしでお預けいただくことができます(受託手荷物の重量には加算されません)。

  • ベビーカー(折りたたみ式の軽量ベビーカーを除く*)
  • 歩行器(折りたたみ式の歩行器を除く*)
  • 自動車用シート(FAA認可のチャイルドシートを除く*)
  • バシネット
  • 車いす(手動、バッテリー駆動)
  • *機内にお持ち込みいただけますが、各国自治体による保安検査とその承認を前提とします。

ペット

かわいいペットも、ご旅行の際はお預かりできません。

危険物

機内持込手荷物でも受託手荷物でも危険物を持ち込むことは法律違反となります。危険物として分類される品物をお持ちの場合は、チェックイン前にお引き渡しいただきます。

国際航空運送協会(IATA)により危険物として分類されているものは、以下の通りです。

  • 爆発物
  • 可燃性ガス
  • 可燃性の液体
  • 可燃性固体;自然発火性の物質;水に触れた際、可燃性ガスを発生する物質
  • 酸化性物質、有機過酸化物
  • 有害物質、感染性物質
  • 放射性物質
  • 腐食性物質
  • 環境負荷物質を含むその他の危険物質・物品

リチウムバッテリーを動力とする個人輸送機器(ミニ・セグウェイ、ホーバーボード、電動一輪車(ソロホイール、エアホイール)、バランスホイール等は、機内持込手荷物でも受託手荷物でもお持ち込みいただけません。

特定の危険物や禁止品目が機内にお持ち込みいただけるかどうかに関する詳しい情報は、こちらをクリックしてください。